トップ > サービス > 教育担当の皆様へ > トレーニングコース(組込み系) > ソフトウェアテスティング入門講座-ソフトウェアテストの基本を身につける-

ソフトウェアテスティング入門講座-ソフトウェアテストの基本を身につける-

コース名

ソフトウェアテスティング入門講座-ソフトウェアテストの基本を身につける-

コース概要

ホワイトボックスやブラックボックステスト、単体―統合―システムテスト。 ソフトウェア開発に携わるエンジニアなら、テストに何らかの形で関与されているでしょう。

これまでテストといえば、ウォーターフォール型開発プロセスで下流工程と呼ばれ、実装の後の作業とされていました。このため、実装を主業務とするエンジニアの中には、テストによるソフトウェアの検証を疎かにするという傾向がありました。ここ最近は状況が変わり、テストファーストやテスト戦略、テスト設計などの考え方が浸透しつつあり、テストの重要性は広く理解されるようになりつつあります。しかし、テストの大切さを認識したとしても、日々多忙な開発業務に追われ、テストの基礎を学ぶ機会を得るのが難しいことや、テストを体系的に教育・指導できるエンジニアがいないことは、多くの開発現場における悩みではないでしょうか。 

このような悩みにお答えすべく、2日間という短期間で、基本的なテストの考え方や技法を効果的かつ効率的に身に付けていただけるセミナを豆蔵で開発しました。本講義で得た知識は、テスト設計演習を通して開発現場ですぐに実践していただける内容となっています。 テストや開発現場での経験豊富なコンサルタントが作成した、ソフトウェアエンジニアリングに基づいた本セミナは、テストの基本を一からしっかりと身に付けたいエンジニアにとって、最適なコースです。

日数

2日

時間

6.5時間/日 (10:00 ~ 17:30)

受講料(税別)
  • オープンコース:80,000円 + 税
  • オンサイト:800,000円 + 税
    ※想定受講者数20名。受講者数が20名を超える場合は費用が変わります。
※受講料は予告なく変更・改定になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
対象者
  • システム開発、ソフトウェア開発、ソフトウェアテストに携わる人
前提条件
  • ソフトウェアの開発経験
到達目標
  • ソフトウェアテストについての基本的な考え方と進め方を習得する。
  • テスト設計技法を自分のプロジェクトのテスト設計に適用できる。
講師より

本コースでは、御社へコンサルタントが伺って実施するオンサイトセミナ、弊社にて会場をご用意するオフサイトセミナをそれぞれご用意しております。皆様のご受講をお待ちしております。

内容
形式:講義+演習(個人+グループ)
【第1日目】
1. ソフトウェアテスティングの基礎
1) テストとは
2) テストの目的
3) テストの一般原則
4) テストの心理学
2. 開発ライフサイクルとテスト
1) ソフトウェア開発プロセス
2) 各テストレベルの概要
2.1) コンポーネントテスト
2.2) 結合テスト
2.3) システムテスト
2.4) 受け入れテスト
3) テストレベルの再編成
3. テストの種類
1) 静的テスト
2) 動的テスト
【第2日目】
4. テスト設計技法
1) 仕様ベースのテスト技法
2) 構造ベースのテスト技法
3) 経験ベースのテスト技法
5. テスト設計演習
1) コンポーネントテスト設計(演習)
2) 統合テスト設計(演習)
3) システムテスト設計(演習)
6. テストプロセス
1) テストプロセスとは
2) テストの計画と管理
3) テスト分析・設計
4) テスト実装・実行
5) 不具合の報告と管理(演習:不具合報告)
6) テスト報告・終了作業
7) その他の話題