トップ > サービス > 教育担当の皆様へ > トレーニングコース > UMTP-L2試験対策講座(L2合格に向けて)

UMTP-L2試験対策講座(L2合格に向けて)

コース名

UMTP-L2試験対策講座(L2合格に向けて)

注)UMTP・・・UML based Modeling Technologies Promotion(UMLを前提とするモデリング技術の体系化と普及活動を行う団体)によって作成されたUMLモデリング技能認定試験。

コース概要

オブジェクト指向モデリングに関する資格として需要が高まりつつあるUMTPのL2試験の合格を目指します(http://www.umtp-japan.org/modules/examination3/index.php?id=3)。
本試験に近い形式で模擬試験などを行い、自分の弱点を確認することができます。

日数

2日

時間

19:00 ~ 21:00 (2時間/日)

受講料(税別)

12,000円〔12,600円(5%税込価格)、2014年4月1日より12,960円(8%税込価格) 〕

対象者

UMTPの資格試験、L2レベルに合格したい方

前提条件
  • UMTP-L2資格取得のために学習をしており、受験予定のある方。

※試験に申し込みをしている必要はありません

到達目標
  • UMTPの資格試験、L1T2、L2合格水準に到達する。
  • 試験合格のために足りないスキルを確認する(弱点の確認)。
講師より

UMTPのL2試験対策の書籍が無く、受験をするにも学習は手探り状態であることが現状です。そこで、本セミナーは実際の出題形式に則した出題形式の問題を繰り返し解くことで試験形式に慣れつつ、弱点の確認をおこなうことができます。
また、L2資格の認定にはL1T2の試験の合格も必要ですのでL1T2に関する問題集も付録として付けてありますし、L2試験のホームワークもあり、受験準備を万全に整えることができます。

内容

【第1日目】

形式:演習(個人)

1.L2試験対策問題の実施と解説

実際のUMTP-L2試験に近い形式の問題を使用して模擬試験をおこないます。

【第2日目】

形式:演習(個人)

2.L2模擬試験の実施と解説

実際のUMTP-L2試験に近い形式の問題を使用して模擬試験をおこないます。

試験の出題形式に慣れ、自分の弱点を見極めていただけます。

3.試験における注意点

本試験はCBT(コンピュータによる試験)です。受験における注意点をお知らせします。