2018年10月名古屋地区にて豆蔵オープンコース『要求基礎講座』『SysML入門講座』開催決定!

豆蔵オープンコース『要求基礎講座』『SysML入門講座』名古屋開催決定!

2018年度から名古屋地区でも豆蔵の技術講座をオープン形式で開催していく運びとなりました。

その先駆けとして2018年10月に『要求基礎講座』『SysML入門講座』の2つの講座を開催します。
今後も様々な技術講座を開講していく予定です。

是非、この機会に弊社の講座をご受講ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

講座紹介

要求基礎講座

開催日:10月25日(木) 1日間(10:00~17:00):\40,000+税

 ソフトウエア開発において、発生するエラーの主な原因は、要求・仕様の不完全さだと言われています。実際、不正確な要求による開発の混乱やコードの書き直しといった手戻りを体験されている方も多いと思います。
 弊社がコンサルティングで訪れた開発現場でも、どのように要求を獲得するのか、要求をどのようにして仕様まで落としこんでいくのかといった課題はどの現場でも常に存在しており、ソフトウエア開発を改善していくための普遍的な課題のひとつといえます。
 本講座はそうした「要求」とそれに関係する概念を体系的に整理し、要求とは何か、要件とは何か、また、ソフトウエア開発におけるそれらの役割について解説していきます。また、要求や要件を他者に伝えたり、他者と共有する際のポイントや内容を確認するためのポイントといった開発の現場で役立つノウハウや、ユースケースや形式手法といった要求と関連の深い技術についても紹介していきます。

■ 要求基礎講座の詳細はこちら

 

SysML入門講座

開催日:10月26(金) 1日間(10:00~17:00):\40,000+税

システム開発に対してSysMLを適用していく際に前提となる必須の知識(SysMLの概要と各ダイアグラムの主要な表記法)を1日の講座で効率的に習得できるように、重要なポイントに絞った講義と簡単なシステム開発を題材としたいくつかの小演習によって構成されています。これによって、実際のシステム開発にSysMLを導入するための足掛かりを得ることができるようになっています。

■ SysML入門講座の詳細はこちら

 

名古屋地区開催オープンコースの概要

【開催場所】

ニュートラル株式会社 名古屋本社 研修室
(名古屋市中区錦二丁目9番29号ORE名古屋伏見ビル11階)
※ニュートラルは豆蔵ホールディングスグループです。

研修会場までのアクセス

【お申込み】

こちらよりお手続きをお願いいたします

 

名古屋地区開催オープンコースチラシ(PDF)

 

お問合せ

こちらよりお問合せください